うさぎの家2009/05/20 12:41

さて
お祭りも無事終わりまして、はや二週間
突然、実家の義姉からこのような写メールが
うさぎが玄関脇に座りこんで動かない、という

はあ?

飼いうさぎでも迷い込んだか?

しかしそんな感じでもない
近所のおじさんいわく「そういや今年、祭りのときに山で野ウサギを見かけた」
まさかそれ?

でも
なんでまた、実家の玄関先に???

確かに山に囲まれた集落ではあるが、実家の敷地は四方とも道路か住宅で、山には面していない
何しにきたんだ、うさぎ

そっと触るとぴく、とはするが
基本座り込んだまま動かない
母が、集団登校の子供たちを呼び込んで見せてやっても逃げない
食べ物をやろうとしても見向きもしない
ただただじっと黙って座りこむのみ

父も兄も留守だった
どうしたらいいんでしょこれは・・・

母と義姉、首をひねる

そこでそのメールである
私は受け取った時外出先でもあったので
「へー、次に亀でも来たら笑えるね♪」
などと能天気な返信をしたのであるが

夕方母から電話が来て

「まだいるの。どうしよう」
そのときちょうど食卓には
宿題をしてる息子がいて、目が合った

あ!
そういえばうさぎって

近くの神社の神様だ!
母にそれを伝えたら息子ひとこと
「うさぎは神さまのお使いなんだよ」
調宮、と書いてつきのみや、と読む神社
小学生の社会科見学のコースである
息子は去年行ったばかり

ほえー

母あせる
「そんなこといって、このままもし死んじゃったらどうすんのっ」
明日までいるようなら、近所のおじさんに頼んで山に帰しましょうということになり一旦電話を切る

その後、夜も更けたころ一通のメール

帰宅してきた兄が話を聞き
棒でうさぎのおしりをつんつんつつき
「山へ帰れや」
といった
すると
うさぎは飛ぶように走り去ったそうな

とっぴんぱらりのぷう

あ、違うか(笑

お祭り写真、さいたまでアップしたから
どんなとこなん? あんたちょっと見ておいで
ってつきのみやの神様に言われたか? うさぎ

今度はお祭りのときにおいでませ♪